今、iPad Proを買うべき?【新型iPad Proが必要な人、いらない人】

iPad Pro関係

2021年5月20日より新型iPad Proが購入者の元に届き始めています。

有名YouTuberもこぞってレビューをあげています。

ぼくも以前新型iPad Proについての記事を書きました

欲しい人
欲しい人

あかん・・・iPad Pro欲しすぎる・・・

ってなる人も多いかと思います。

しかし、ケビンはこう思います。

ケビン
ケビン

それは本当に必要なのかい?

確かに新型iPad Pro、M1チップ搭載してミニLED搭載してめっちゃいい商品であることは間違いないです。

しかし値段も結構する商品ですので、買うかどうか悩みますよね・・・

ケビン
ケビン

いるいらんか白黒つけましょう

ということで早速結論です。

ケビン的結論

現状iPad Proを持っている人は
             そんなに慌てなくてもいいのではないでしょうか?

iPad Proを持っていない人は
             用途によっては購入もあり

ケビン
ケビン

なんでそう思うか、ぼくの考えをご紹介します。

ここから新型iPad Proを買わなくてもいい理由が続きます

しかし、新型iPad Proは間違いなくいい商品です。

繰り返しますが、iPad Proは間違いなくいい商品です。

買った人を批判するような内容ではなくて買い替えを迷っている人に向けて

冷静になってみてくださいって内容ですのでご了承下さい。

iPad Proいますぐ買わないでもいい理由①11インチは別に大差ない

11インチは前のモデルと比べても大きな変更はありません。

確かにM1チップ搭載になって、画像読み込みの速度等は早くなったと思いますがそれだけでは買い替えの理由にはならないですよね。

その動画読み込みの速度も1.2倍程度の速度アップに落ち着いているそうです。

二倍くらい早くなっていると買い替えの理由にもなるかなと思いますが、1.2倍だとどうなんでしょうかとボクは思ってしまいます。

【先行レビュー】M1チップ搭載の新型iPad Proの実力を試してみた!
ボクが大好きなyoutuberの平岡さんです。わかりやすくレビュー動画を出しております。

iPad Proいますぐ買わないでもいい理由②12.9インチも画面が綺麗になっただけ

同じく12.9インチもM1チップ搭載になりましたし、速度自体は速くなったと思います。

12.9インチはそれに加えて画面がミニLED搭載になったことで今までよりも黒色が鮮明に映るようになりました。

よくiPad Proで映画を見る方は必見です。特に夜の町のシーンでは今までのiPad Proとは移り方が全然違うように感じました。

しかし、それもそれまで。

お仕事で写真を大量に扱う為に使うとかでなければミニLEDだけでは買い替えの理由になるとは到底思えません。

以上の点を踏まえてボクはこう考えました

新型iPad Proを買うべきではない人

  • 今のiPad Proで満足している人(当然ですが)
  • 本当にそこまでの高いスペックが必要かなって思っている人
  • 金銭的に余裕のない人

現状iPad Proを持っている人は特に買い替えの理由は見当たりません。

例えば、Apple Pencilが第二世代に変わったときのような革新的な変化があれば良いですが今回のアップデートではそこまでの衝撃はなかったですよね。

Magic Keyboardの新色が出ましたが、新型でなくても使用可能なので問題ないでしょう。

M1チップ搭載でスペックは高くなりましが、ボク個人としてはこのハイスペックを万人が必要としているとは思えません。

それこそiPad miniiPad Air他の選択肢もいっぱいありますよ。

新型iPad Proを買うべき人

反対に新型iPad Proを買うべき人は

  • 現状のiPad Proの性能に満足していない
  • その不満点を今回のiPad Proが解消してくれそう
  • 今iPad Proを持っていなくてiPad Proが欲しい人
  • やっぱり新しい方がいい人
  • 動画編集をバリバリしていきたい人
  • 写真データを大量に扱う人
  • 家でズーム会議を頻繁にする人

です。

特にiPad Proを持っていない人は絶対購入をお勧めします。

iPad Proは人生が変わります。

やはり動画データが多いひとは少しでも早い処理ができた方が良いですので

今回のiPad Proは買いだと思います。

実は今回の新型iPad Proからセンターフレームというものが実装されました。

センターフレームは、iPad Pro 12.9 インチ (第 5 世代) や iPad Pro 11 インチ (第 3 世代) での FaceTime ビデオ通話中に、機械学習能力を使って前面の超広角カメラを調整し、話者やほかのユーザを常にフレーム内に収めてくれます。

https://support.apple.com/ja-jp/HT212315

ちょっとくらい動きてもカメラが追ってきてくれて画角を調整してくれる機能ですね。

これがZOOM会議が多い人には嬉しい機能ではないでしょうか。

〆の言葉

最後にですが、iPad Proは本当にいい商品です。

勉強の効率性をあげてくれます。

動画編集もできます。

ブログも書きやすいです。

エンタメ消費もできます。

なんでもござれです。

ですので、持っていない人にはこの感動を味わってほしいですし

持っている人はiPadの良さを共感したいです。

少しでもみんなが良いAppleライフを送れますように。

それでは、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました