【iPad選びで迷ったら】iPad Proが最強が理由

iPad Pro関係

こんにちは。このブログはiPadやApple製品が好きな全ての人とこれからApple製品の購入を検討している人たち向けのブログです。

今回のテーマはiPad Proが最強な理由です。

ここでの最強の定義は、タブレット性能として他の追随を許さないほどの機能を有しているとします。

どんな人がこのiPad Pro11インチに向いているかと言うと

  • iPad Proで勉強したいと思っている人
  • 持ち運んでどこでもiPad Proを使いたい人
  • エンタメ消費でiPad Proで使いたい人
  • お洒落デバイスを持ち運びたい人

ですね。

早速一つ一つ解説していきます。

iPad Proで勉強をしたいと思っている人

iPad Proは勉強では最強のデバイスであることは間違いないです。

正確にはiPad Pro +Apple Pencilの組み合わせが最強です。

勉強で大切なことは何でしょうか。ボクは偏差値が高くない所謂勉強が嫌いな少年ですので、あまり偉そうなことはいえませんが、繰り返し学習して記憶に定着させることではないでしょうか。

エビングハウスの忘却曲線というものがあります。

エビングハウスの忘却曲線で分かる、最適な復習のタイミング | 留こみ!
エビングハウスの忘却曲線は、今得た知識をいつどれくらい脳が記憶できているかを測ることができます。そしてこれを知ることで、最適な復習のタイミングを導き出すことができます。ある研究によると、忘れかけた情報を最適なタイミングで復習すれば、記憶の復活に必要な時間はたったの数分だそうです。そのタイミングをこの記事でお伝えします。

人は記憶したと思っても20分後には42%は忘れているようです。

記憶を定着させるのは定期的に覚えたいことを見ることが有効です。

おそらくですが、iPad Proをお持ちの皆様・購入を検討される皆様はiPad Proを常に持ち運びたいと思っていらっしゃるのではないでしょうか。

iPad Proに勉強の内容を全て集約しておくと、好きなタイミングで好きなだけ復習することができるので記憶に定着させやすいです。

例えば、電車移動のときに『あの問題はどうだったかな』と思った瞬間に確認することができます。

例えば、勉強と関係のない用事で外に出てた時でも疑問に思った瞬間に確認することができます。

加えて先にも述べましたように、Apple Pencilとの組み合わせが逸材です。

Apple Pencilをしようすればまさに紙に書いたよう書き心地でノートを取ることができます。

Split Viewを使用すれば参考書とノートの同画面に表示することができます。

そうすることで参考書を置く場所も確実に確保しながら紙のような書き心地のノートで勉強することができます。

Split Viewで横に表示することで図等のコピーペーストも簡単に行うことができます。

勉強する上で図表を取り込むことは理解に役に立ちます。

この機能を理由しない手はないわけですね。

持ち運んでどこでもiPad Proを使いたい人

iPad Proはどこにでも持ち運べます。

重さはわずか471g

ペットボトル一本分以下です。

これは軽いですよ。

バックパックに入れてしまえば、ほとんど重さを感じないレベルです。

ボクの実体験として重すぎるデバイスは持ち運ぶ気がなくなります。

ボクはずいぶん昔の多分七年落ちくらいのMacBook proを持っているのですが、重たすぎて持ち運ぶ気はさらさらありません。

だから使用頻度が徐々に減っていき・・・って感じです。

今はiPad Proさえあれば大抵のことはパソコンなしでこなせるので問題なしですが。

話はそれましたが、重さが持ち運びに大切なことは重々皆様も承知のことと思います。

じゃあ、ipad miniでいいやんって話になりそうですが、あれはほんと上級者向けのデバイスだと思っています。軽いし持ち運びもしやすいけど、得意な用途が尖りすぎていて初めてのiPadにはボクはお勧めしません。

汎用性高く使用できて尚且つ持ち運びもそこまで苦ではないバランスの良い製品がiPad Proということです。

エンタメ消費をiPad Proでしたい人

iPad Proはエンタメ消費するには最強のデバイスです。

スマホで見るには画面が小さすぎて目が疲れますよね。確かに携帯して外で見る分には良いですが、家でソファーやベッドで見るには迫力にかけますよね。

YouTubeを見るにしても電子書籍を見るにしてもiPad Pro11インチは画面サイズ的に見やすいです。

ボク個人的にはあまり見ることはないですが、netflixやAmazonビデオを見るのもお勧めです。

その際にはぜひAir pods proの空間オーディオシステムを使うことをお勧めします。

空間オーディオシステムとは映画内の音の発生源に合わせて音がコントロールされるシステムです。

右側に音源があればイヤホンで聞いていてもほんとに右から音が聞こえるような臨場感たっぷりのまるで映画館のような臨場感を味わうことができます。

そんな臨場感もやはりiPad Proのような大画面で味わいたいですよね。

さらには電子書籍もお勧めです。

ボクはKindle Unlimitedに入っているのでKindle Unlimitedに登録されている本や雑誌が読み放題なんです

特に雑誌は電子デバイスでは読み難いと感じることが多かったのですが、iPad Proほどの画面サイズと画像の鮮明さがあると特に見にくいと感じることはなかったです。

ビジネス書や教養本ももちろん読み放題で、電子書籍であれば自由にラインを引くこともできますし後にラインを引いた部分だけソートして確認することができますので本の内容をまとめるにはすごく便利です。

お洒落なデバイスを持ちたい人

続いては、お洒落なデバイスを持ちたい人にお勧めです

言葉はいらないと思います

Apple製品の美しさは他の追随を許しません。

完璧にデザインされたフォルム

考え抜かれた大きさ・重量

アクセサリすらもAppleの純正品は美しいです。

一度Appleショップや家電量販店に行って手に取ってみて欲しいです。

そしてまたこのブログにきて感想を聞かせて欲しいです。

きっとあなたもApple製品の魅力に魅了されると思います

まとめ

今回はiPad Proが最強なデバイスである理由について話ました。

  • iPad Proで勉強がしたい人
  • iPad Proを持ち運びたい人
  • エンタメ消費でiPad Proでしたい人
  • お洒落なデバイスを持ちたい人

におすすめのデバイスになっております。

是非とも手にいれてもらって、Apple製品の魅力を共有できればと思っています。

それでは。またー。

コメント

タイトルとURLをコピーしました